パパ活,マイナンバー

パパ活の収入はマイナンバー提示が必要なの?

パパ活の収入はマイナンバー提示が必要なの?

パパ活

 

パパ活の収入について知っておきたいこととは?

 

最近話題のパパ活ですが例えばパパ活によってパパからお小遣いをもらったとします。

 

当然ですがお小遣いも収入になりますし額が大きければ贈与とみなされ税金を支払う義務が発生してきます。

 

そこで今回は気になるパパ活の収入についてご説明します。

 

まず最近はマイナンバーを提示することで税金逃れが出来ないようになっていますが
パパ活によって収入を得た場合もマイナンバーの提示が必要かといえば、当然不要です。

 

パパがお金をくれたからと言って、その事実を他の人が知るための手段というのはとても限られてきます。

 

そのため、実をいうと両者がお小遣いのやり取りに関して黙秘していればその収入はバレることがほとんどありません。

 

 

できれば直接手渡しで貰うのが吉!

 

また仮に食事代を経費として申請していたとしても、それは贈与にはなりませんので問題ありません。

 

ですので注意するべきなのは現金を直接手渡してでもらったときで、
収入として申請を行わない場合は振込みよりは手渡しでお小遣いをもらうことをお勧めします。

 

とはいえ、大金の場合は見つかる可能性が高いですので、1年間の間に大金をもらわないように、
あくまでお小遣いとして世間一般的に認識される範囲内でのみ現金をもらうようにしましょう。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ