脂肪溶解注射は施術後に腫れなどの症状が出やすく、プチ整形でありながらダウンタイムが長めと言われていました。ですが新しく誕生した「BNLS注射」は、ダウンタイムが短く体への負担が少ないプチ整形として人気です。なぜ、このプチ整形が体への負担が少ないのかというと、植物由来の成分を使っているためです。

セイヨウクルミなどの植物から抽出した、脂肪を分解する成分や代謝を高める成分を脂肪が気になる部分に注入し、部分痩せを可能としました。植物由来の成分は効果が緩やかに働くので、施術後に腫れは痛み、熱感といった症状が出にくいと言われています。

施術を行った後が目立ちにくいという事から、BNLS注射は顔への施術に有効です。ただ、プチ整形であっても自由診療となるため、どのくらいの費用がかかるのか気になるという方も多いでしょう。クリニックによって費用に差はありますが、BNLS注射の場合、注射1本につき約8000円から1万4000円が相場です。

1回で効果が感じられる方もいますが、多くの場合約3回程度の施術を繰り返す事になります。最終的には2万4000円から4万円前後の費用が必要となるでしょう。顔にメスを入れる美容整形の場合、数十万円もの費用がかかるのでBNLS注射はお得と言えます。
お世話になってるサイト⇒BNLS注射